HOME   »  10号線
Category | 10号線

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふしぎ

久しぶりにダイヤ改正当日の新宿線を撮った気がします。

2017/08/19 京王5000系5731F

去年撮った試運転。イメージ図の車番に57"31"と書いてあったので「まさか」とは思いましたが、新宿線にこんな大胆な見た目のL/Cカーが走るようになるとは。実物を見ても信じられませんでした。

そして2月22日改正。

2018/02/22 京王5000系5734F

わあ、ホントに来ちゃった。空いてる時の車内はそれはもう快適で、デュアルシート特有のガタツキもなく(そのうちガタガタするのかもだけど)、車内の雰囲気も落ち着いた感じで、すごくよかったです。
シートが違うからか、普通のお客さんも「え、何この電車」ってなってる方が多かったです。

ただ、長い座席が他の車両より一人少ない6人がけ・ドア横のスペースがとても狭いということもあって、ラッシュ時にはあまり向いてないような気がしました。
そしてそんな電車を新宿線のピーク時間帯に3本も送り込んでくる京王の鬼っぷり。一体交通局に何の恨みが・・・。


2018/02/22 京王5000系5733F

5000系4運用のうち3運用が昼過ぎまで新宿線の運用をこなし、一度京王の車庫に戻ってから回送で京王線新宿へ。いよいよ今改正の目玉である京王ライナーに。

京王ライナー5号で京王八王子まで乗ってみましたが、とりあえず良い感じじゃないかなと(適当)。
新宿発車前は車内にBGMが流れてたり、京王なのに放送前にチャイムがあったり、明大前は機器の都合上か運転停車したり、調布は全力で通過していったり(しかも準特を追い越し)・・・

と、色々新鮮味満載でしたが、あっという間に京王八王子に着いてしまいました。
初日ということで、マニアのお試し乗車が多かった気がしますが、今後数ヶ月でどう定着していくか楽しみです。

是非また乗ってみたいところですが、いかんせん帰る方角が真逆なので当分乗ることなさそう。。
・・・ここはぜひ休日朝の本八幡発高尾山口行きの行楽ライナーとかとか!
とまでは言いませんが、増便や朝ラッシュへの設定などなど、今後の発展に期待したいです。


2018/02/22 京王5000系5733F

京八到着後は、回送で新宿へ。本線と相線、それぞれ2本ずつで回しているようです。

地上に出たものの、22時前の京八でやることもなく、新宿行きの特急に揺られ新宿線方面へ。こっちでクロスシート座りたいなァと思った私なのでした。

おしまい
スポンサーサイト

「嫌よ嫌よ」も?

e_5031.jpg 
また一本。

続きを読む

2015年10月11日(12日) 都営車による京王線新宿入線試運転

10月11日深夜(日付変わって12日)、都営車3編成(10-390F・10-520F・10-280F)を使用した試運転が桜上水・笹塚~京王線新宿間で行われました。

raw_7507.jpg
↑運番97T、区急新線新宿表示で京王線新宿へ向かう10-390F。いつもよりちょっとだけ長い地上区間。

raw_7509.jpg
↑見づらいですが運番98T、各停新宿表示の10-520F。偶数運番は珍しい。

raw_7511.jpg
↑運番99T、急行単独表示でやってきた10-280F。それぞれ異なる種別を表示してきたのはATCが絡んでいるのか・・・?

raw_7534_20151014165005370.jpg
↑下り走行時は回送表示、2往復目以降の上りは試運転表示。

raw_7547.jpg
↑10-280Fだけは何故か往復とも試運転表示。

巷では、建築限界に引っかかるため都営車は入線不可?と言われてきた京王線新宿。寸法が異なるであろう各形式を起用してきたのは、その辺の意図があるように思えますが果たして...。

今後の動きに注目したいですね。

2013年9月26日 都営10-000形10-190F 若葉台へ回送

raw_94401.jpg
↑1193Tで出庫してきた10-190F。行先部分の電気が切れちゃっていた?みたいでもうお疲れ気味な感じに・・・

raw_94711.jpg
↑若葉台到着後、入換をしてこんな状態に。すでにクーラーなどの機器が取り外されている模様。

9月26日、10-000形10-190Fが大島から若葉台まで回送されました。
一部機器の撤去が始まっていることもあり、10-490F投入に伴い廃車になるものと思われます。

2013年9月15日 都営10-300形10-490F 営業運転開始

raw_9140.jpg
↑営業運転一番列車で東大島に入線する10-300形3次車、10-490F。

9月15日、10-300形3次車の10-490Fが営業運転を開始しました。

raw_9169.jpg
都営地下鉄所有の車両としては初となるフルカラーLED。9030系などと同じではなく、JR東日本のE233系と同じような仕様。種別表示は、新宿線内と京王線内で色が変わる仕様になっていて、各停の場合だと新宿線内は黄緑、京王線内は白枠囲みの表示になる模様。しかし京王車の急行表示が緑なのに、こっちの各停表示が黄緑だと誤乗を招く予感が・・・。

raw_9175.jpg
都営・京王通して初となるグラスコックピット。表示内容もE233とそっくりですね。

raw_9172.jpg
都営新宿線にとっては、東急車輛が総合車両製作所に変わってから初めての車両になりますね。

raw_9158.jpg
フルカラーLEDもそうですが、ようやく交通局所有の車両でLCDが!三菱電機製17インチLCDが各ドア上に1つずつ設置されています。

raw_9399.jpg
車体の上半身に緑帯が配置されているのはホームドアを意識したものなのだろうか・・・?


今回営業運転を開始した10-300形3次車は、年内に3本投入される予定になっています。
これに伴って、10-000形3次車が順次営業から離脱していくものと思われます。

関連記事:2013年9月13日 都営10-300形10-490F 返却回送/2013年8月8日 10-300形10-490F試運転
プロフィール

あむかい

Author:あむかい
喜怒哀楽をちゃんと出せるようにしたい

最新記事
カテゴリ
リンク
かうんたー
カウンターです。
最新コメント
( ゚∀゚)ノキュンキュン!!

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。